Top >  しわ治療いろいろ >  コラーゲン注入と治療法

スポンサードリンク

若返り・アンチエイジングの詳細情報

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを
生み出した「シロノクリニック」

しみ・しわ・ニキビ跡など様々なお悩みに!1995年の開業以来、10万件以上の症例実績があります。
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3150円無料!

コラーゲン注入と治療法

コラーゲン注入とは、サーマクールが影響を及ぼす皮膚の真皮層にあるコラーゲンを注入することにより、しわの治療を行うことをいいます。
コラーゲン注入に使われるコラーゲンは、子牛の皮膚などから採取したものが使われており、日本で承認されているのは牛由来のコラーゲンのみです。
ほかにもアメリカFDA食品医薬品局の承認を得ているものに、新生児の割礼皮膚から採取されたものを使用したコラーゲン注入剤あります。
日本では牛由来のコラーゲンになりますので、コラーゲン注入するにはアレルギーが出ないか1ヶ月の検査期間が必要です。
コラーゲン注入のよるしわ治療は、ヒアルロン酸のしわ治療とよく似ていて、しわを盛り上げて改善を図る方法が用いられ、しわのくぼみや折り目にコラーゲンを注入することにより行われます。
最も効果が高いのは注入時、その後は徐々に分解されて体内に吸収されていきます。
コラーゲンはたんぱく質なので、自分にとって異質なものとしてアレルギー反応を起こすことがあります。
ウィルスなどと同じですね。
コラーゲン注入にはいろいろな禁止事項・注意事項がありますので、必ず医師と相談されることをオススメします。

 <  前の記事 コラーゲン注入と繊維芽細胞  |  トップページ  |  次の記事 皮膚の構成要素(エラスチン)  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サーマクールを受けてみた」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。