Top >  しわ治療いろいろ >  ボトックスと治療法

スポンサードリンク

若返り・アンチエイジングの詳細情報

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを
生み出した「シロノクリニック」

しみ・しわ・ニキビ跡など様々なお悩みに!1995年の開業以来、10万件以上の症例実績があります。
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3150円無料!

ボトックスと治療法

ボトックスはアメリカアラガン社(Allergen)の製品です。
しわ治療のなかに注入材を入れて改善していく治療法がありますが、その注入材の中のひとつにボトックス(Botox)というものがあります。
サーマクールのように、光治療でしわ・たるみを治療するのとは少し違いますね。
ボツリヌス菌という菌が出す神経毒である毒素からできているボトックスですが、この毒素は非常に猛毒です。毒素を使うなんて、と思われるかと思いますが、毒を持って毒を制すといった感じです。
このボツリヌス菌は、一時的ではありますが筋肉の動きを止めてしまう毒素を出します。
この毒素により顔の表情を出している筋を麻痺させ、動きジワ(笑いジワなど)を目立たなくする事ができます。筋肉の動きを麻痺させるボトックスは、動きジワだけでなく、他の表情も少しぎこちなくしてしまいます。
また効き目はずっとは続かないので、効果が切れてきたらまた注入しないといけません。
アメリカFDA食品医薬品局が美容目的での使用も承認されたのが2000年、その後爆発的に普及した治療法です。

 <  前の記事 ヒアルロン酸注入のしわ治療  |  トップページ  |  次の記事 .サーマクールとアンチエイジング効果  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サーマクールを受けてみた」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。