Top >  しわ治療いろいろ >  サーマクール以外の光治療?

スポンサードリンク

若返り・アンチエイジングの詳細情報

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを
生み出した「シロノクリニック」

しみ・しわ・ニキビ跡など様々なお悩みに!1995年の開業以来、10万件以上の症例実績があります。
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3150円無料!

サーマクール以外の光治療?

フォトフェイシャルなどにも用いられているIPL(Intensive Pulsed Lightインテンスパルスライト)を使用した光治療器のことを、タイタンといいます。
タイタンの施術では麻酔の必要がなく、痛みもありません。
より効果を発揮するために、同じ光治療のジェネシスと組み合わることもあります。
ジェネシスも光治療器で、NdYAGレーザーを用いたものです。
ジェネシスは、ピーリング作用があるので表皮の代謝を促進し、真皮層でコラーゲンを増やします。
ジェネシスも同じく、ほとんど痛みがない治療法と言われています。
またLED(医療用発光ダイオード)を使用した光治療法もあり、それをレッドセラピーとブルーセラピーといいます。
LED(医療用発光ダイオード)を使用した光治療は、腫れや痛みは少ないのですが、ただレーザー治療ほどの威力はありません。
ともに光過敏症の人は治療できません。
レッドセラピーは、くすみやくまなどにも効果があり、コラーゲン細胞を活性化させ、血行を良くする作用があります。
ブルーセラピーはにきびを治療する光治療で、紫外線をカットした光線がにきび菌を殺菌します。

 <  前の記事 サーマクールが現代に至るまで  |  トップページ  |  次の記事 サーマクール以外の光治療?  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サーマクールを受けてみた」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。