Top >  サーマクールと施術医 >  サーマクールとフェイスリフト外科手術との違い

スポンサードリンク

若返り・アンチエイジングの詳細情報

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを
生み出した「シロノクリニック」

しみ・しわ・ニキビ跡など様々なお悩みに!1995年の開業以来、10万件以上の症例実績があります。
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3150円無料!

サーマクールとフェイスリフト外科手術との違い

サーマクールとフェイスリフト外科手術とのいちばん大きな違い、それは施術時間にあるかと思います。
サーマクールの場合、事前カウンセリングを受けた後、施術をすぐにでも行うことができます。
施術部位にもよりますが、施術にかかる時間は1時間ほどです。
サーマクールは半日あれば施術の全てが終わります。
傷跡も残らなければ、全身麻酔の必要もありません。
ですので、事前のケアや事後のケアなどを含めても2〜3時間で施術が終わります。
フェイスリフトの外科手術の場合は、4日くらいの入院が必要です。
メスで切るので、全身麻酔やそれに準じる麻酔が必要になりますし、あまり目立ちませんが傷跡も残ってしまいます。
施術後の消毒やケアも行わないといけません。
どうしてもリスクが大きくなってしまいますが、そのぶん効果はサーマクールよりも大きく、持続性もあります。

 <  前の記事 サーマクールと施術前のカウンセリング  |  トップページ  |  次の記事 フェイスリフト外科手術(光治療)  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サーマクールを受けてみた」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。